チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2019年07月23日(火)

※富山県内のニュースです。


  小矢部市 園児たちがトウモロコシの収穫体験

(2019年07月23日 18時16分)

 小矢部市の園児たちが地元のトウモロコシ畑でトウモロコシの摘み取りを体験しました。

 小矢部市のトウモロコシ畑を訪れたのは津沢(つざわ)こども園の園児36人で、生産者の宇川純也(うかわ・じゅんや)さんに摘み取る方法を教えてもらいながら、大きく育ったトウモロコシを収穫しました。

 この収穫体験は、小さい頃から農業に親しんでもらおうと食農活動の一環として地元のJAなどが、3年前から行っているものです。

 宇川(うかわ)さんの畑では、およそ1万6000本のトウモロコシを栽培していて、今年は日照時間が少なかったことが影響して成長がやや遅れたものの糖度は17度以上でできはよいということです。

 子どもたちは、食べごろを迎えたトウモロコシを摘み取って、とれたての旬の味を楽しみました。

 トウモロコシの収穫は8月まで行われるということです。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.