チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2019年06月21日(金)

※富山県内のニュースです。


  愛本姫社まつり わたし大蛇に嫁ぎます

(2019年06月21日 18時16分)

 黒部市宇奈月町の下立(おりたて)地区では黒部川に住む大蛇に嫁いだ娘・お光(みつ)の伝説を伝える恒例の愛本姫社(あいもとひめしゃ)まつりが行われました。

 この祭りは、1988年から毎年6月21日に行われているもので黒部市の女子高校生が主人公のお光役をつとめ、下立(おりたて)青年団員が婿の若侍(わかざむらい)と大蛇に扮して、仮装行列を仕立てて、結婚式場の愛本姫社(あいもとひめしゃ)まで練り歩きます。

 お光伝説とは、美しく気立てのよい娘・お光が黒部川を氾濫させていた大蛇のもとへ嫁いだというもので、黒部川の安全を祈願するものとして祭りが始まりました。

 愛本姫社に着くと三々九度(さんさんくど)で契りを交わし、大蛇のうろこに見立てた「ちまき」を両親に手渡し結婚を報告しました。

 式のあとは地元の小学生が結婚を祝うための愛本ちまき踊りを披露し、訪れた人たちを楽しませていました。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.