チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2019年01月22日(火)

※富山県内のニュースです。


  外部からの侵入者による犯行か くろべ牧場で約92万円紛失

(2019年01月22日 18時26分)

 黒部市が運営するくろべ牧場まきばの風で去年8月と9月の2回にわたり売上金など合わせておよそ92万円が事務所の金庫から無くなっていたことがわかりました。

 これは21日開かれた黒部市議会全員協議会で市が報告したものです。

 市によりますと、去年8月19日の朝、牧場の職員がバーベキューハウスの前日分の売り上げ金を精算しようとしたところ、金庫から売上金7万円が紛失していることに気付いたということです。

 その後、8月上旬からの未精算分の売り上げをすべて確認したところ、合わせて65万7000円あまりが無くなっていることがわかりました。

 また、9月8日にも金庫から両替用の紙幣およそ26万円が紛失していたことがわかり、市が警察に被害届けをだしていました。

 牧場によりますと売上金は、原則、当日精算を行い夜間金庫に入金していますが、夏の時期はイベントなどが多く、事務所の金庫に保管し、後日精算を行っていたということです。

 また金庫の鍵は、担当職員が、鍵をかけずに机の引き出しにしまっていました。

 牧場では、29人が働いていて事件が発覚した際には、事務所が荒らされた形跡は無かったということです。

 現場を捜査した警察からは内部の犯行の可能性は低く外部からの進入による犯行の可能性が極めて高いとの報告があったということです。

 犯人はまだ捕まっておらず牧場では、事務所内に防犯カメラを設置し鍵の保管方法を見直すなど管理体制を強化しています。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.