チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2019年01月11日(金)

※富山県内のニュースです。


 米騒動の街をPR 魚津の魅力をサンド

(2019年01月11日 18時28分)

 そして、魚津市では米騒動の街をピーアールしようとこんなバーガーが期間限定で販売されることになりました。

 こちらが11日お披露目された『米騒動バーガー』です。

 県産コシヒカリで作った2種類のライスバーガーで、ひとつはブリ大根がもうひとつにはベニズワイガニのすり身団子がはさまれています。

 これは魚津市が進める「食」の磨き上げプロジェクトの一環として魚津の食材と米騒動の街をピーアールしようと新川食文化研鑽会と法政大学の学生が共同開発しました。

 11日は、試食会が開かれ、魚津市の村椿市長や開発に携わった関係者などが試食しました。

 「バーガーなんだけど日本の料理を手軽に食べてる感じおいしいです」(村椿市長)

 「ぶりの生臭さもなくてゆずの風味があっておいしいです」(参加者)

 「上品なハンバーガーっていう感じで、魚津の魅力がすごく詰まっている感じですね」(参加者)

 この米騒動バーガーは東京にある小料理店「うおづや」と魚津市内にある海風亭(かいふうてい)で今月14日から1か月間の期間限定で提供されることになっています。

 「地元の人から全国に広がった米騒動のように、たくさんの人に召し上がったいただければと思います」(海風亭美浪呂哉料理長)

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.