チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2019年01月11日(金)

※富山県内のニュースです。


 射水市の県道交差点 31歳男性はねられ重体

(2019年01月11日 11時52分)

 10日夜、射水市の県道交差点で横断歩道をわたっていた31歳の男性が車にはねられました。

 男性は頭を強く打ち、意識不明の重体です。

 10日午後5時35分ごろ、射水市有磯(ありそ)の県道交差点で横断歩道を歩いてわたっていた富山市五福末広町(ごふくすえひろちょう)の会社員、嶋中雄一郎(しまなか・ゆういちろう)さん(31)が右折してきた乗用車にはねられました。

 嶋中さんは病院に運ばれましたが、頭を強く打ち、意識不明の重体となっています。

 現場は信号機のある交差点で、警察によりますと当時は車側も歩行者側も青信号だったということです。

 警察は車を運転していた東京都の無職、林良祐(はやし・りょうすけ)容疑者(29)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

 林容疑者は県内出身で、10日は父親と2人で海釣りをした帰りだったということです。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.