チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2018年10月12日(金)

※富山県内のニュースです。


 黒部峡谷で転落の男性が死亡

(2018年10月12日 13時19分)

 11日、黒部市宇奈月町の黒部峡谷で、65歳の男性が登山道からおよそ10メートル転落し、頭などを打って死亡する事故がありました。

 

 11日午前8時ごろ、標高およそ1700メートルの黒部峡谷・『仙人池ヒュッテ』の北側の登山道で、富山市の無職・飯田博士さん(65)が転落したと、一緒にいた仲間から山小屋を通じて警察に連絡がありました。

 飯田さんは、およそ10メートル下に転落していて、頭などを打って心肺停止の状態でしたが、11日夜になり、死亡が確認されました。

 一緒に行動していた人によりますと、現場となった登山道は道幅が狭く、当時は小雨が降っていたということです。

 警察は、飯田さんがぬれた石や岩で滑って転落した可能性があるとみて調べています。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.