チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

スポーツ

2018年10月08日(月)

※富山県内のニュースです。


 福井国体ホッケー 石動男女が準優勝

(2018年10月08日 19時21分)

 こんばんは。

 体育の日の8日は県内外で熱戦が繰り広げられました。

 まずは、福井県で行われている国体です。

 ホッケーでは石動高校の男女が決勝に進出、アベック優勝を目指しました。

 少年女子決勝。

 インターハイに続き2冠を狙う赤のユニフォームの石動高校は地元福井県の丹生(にゅう)高校と対戦しました。

 完全アウエイの状況の中試合は丹生のペースに。

 第一Qの8分にペナルティーコーナーから失点すると終了間際にもパスで崩され2点目を奪われます。

 前半はそのまま2点をリードされ折り返します。

 後半、王者の意地を見せたい石動でしたがゴール前で精彩を欠き、シュートまでなかなか持ち込むことができません。

 結局、後半も丹生に小刻みに得点を重ねられ0対4で試合終了。

 石動はインターハイに続く2冠とはなりませんでした。

 一方、男子の石動高校は決勝で滋賀県の伊吹高校と対戦。

 試合は開始2分。

 石動のペナルティコーナー7番森のシュート!序盤から立て続けにチャンスを作ります。

 しかし先制したのは滋賀の伊吹!2Q、ディフェンスが一瞬の隙を突かれ先制点を許しますその後も伊吹の猛攻をしのぐ石動。

 キーパーの清水もスーパーセーブを連発しチームを鼓舞します。

 すると後半、サークル内の競り合いからキャプテンの白椛!ペナルティーコーナーのクリアボールに反応した中島!ついに石動が逆転に成功します。

 このまま逃げ切りたい石動でしたが、最終第4クオーター残り6分、素早いリスタートからサークル内に攻め込まれるとそのままシュートを決められ同点に追いつかれます。

 そして試合終了1分前。

 必死のディフェンスも届かず、ゴールを決められ試合終了。

 石動は、あと一歩のところで優勝を逃しました。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.