チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

政治

2018年10月04日(木)

※富山県内のニュースです。


 内閣改造 橘衆院議員 復興副大臣に再登板

(2018年10月04日 19時14分)

 政府は4日の臨時閣議で副大臣・政務官人事を決定しました。

 衆議院・富山3区選出の橘慶一郎(たちばな・けいいちろう)議員が復興副大臣に就任、再登板になります。

 復興副大臣に就任した橘慶一郎衆議院議員は、2009年に高岡市長から国政に進出、『富山3区』で初当選し現在4期目となります。

 2013年からは衆議院の東日本大震災復興特別委員会の委員となりおととし8月から1年間、復興副大臣を務め、今回の人事で2度目の就任となります。

 復興庁は東日本大震災からの復興を目的に設置された組織で、震災から10年となる2021年3月末に廃止されることになっています。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.