チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2018年08月10日(金)

※富山県内のニュースです。


 黒部市の清水岳 行方不明の女性 捜索続く

(2018年08月10日 18時13分)

 今月3日から黒部市の清水岳で行方がわからなくなっていた兵庫県の女性について、県警は、山岳警備隊や県警ヘリなどによる捜索を続けてきましたが、発見には至っていません。

 11日以降は、通常の夏山の警備体制に切り替え、捜索を続けます。

 行方がわからなくなっているのは兵庫県加古川市の会社員、内見容子さん(51)です。

 黒部警察署によりますと、内見さんは今月3日に長野県側から入山し、黒部市宇奈月温泉にある標高2000メートル前後の清水岳・清水尾根近くの山道で行方不明になりました。

 今月5日に内見さんの母親から長野県警へ「娘が清水岳から祖母谷温泉に向かっていたところ、行方がわからなくなった」と通報があり、富山県警が、黒部警察署の署員や山岳警備隊、県警ヘリ「つるぎ」によるあたり一帯の捜索を行っていました。

 県警は、10日夕方まで上空からの捜索を続けてきましたが、内見さんの発見には至っておらず、11日以降は通常の夏山警備体制で捜索活動を続ける方針です。

COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.