チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2018年07月22日(日)

※富山県内のニュースです。


 富山市で交通死亡事故相次ぎ、県警が多発注意報

(2018年07月22日 11時42分)

 夏の交通安全県民運動初日の21日、富山市で死亡事故が相次ぎました。

 県警は22日県内全域に交通死亡事故多発注意報を出しました。

 21日、午後2時半ごろ富山市・町村(まちむら)の県道交差点で軽乗用車が右からきた乗用車の側面に衝突しました。

 また、衝突した反動で、乗用車は、対向車線の乗用車にも衝突しました。

 この事故で軽乗用車を運転していた富山市山室荒屋新町の無職河田松男(かわた・まつお)さん(71)が腹を強く打ち、死亡、乗用車に乗っていた子どもを含む4人が軽傷を負いました。

 現場は、信号機のある交差点で、警察が、事故の原因を調べています。

 21日は、午後0時半ごろにも富山市町村の市道交差点で死亡事故が発生していて、県警は今月16日から6日間で交通事故による死者が4人になったことから22日から県内全域に交通死亡事故多発注意報を出し、交通指導取締りを強化します。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.