チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

経済

2018年06月13日(水)

※富山県内のニュースです。


 春闘労使交渉 5年連続上昇 賃上げ平均5459円

(2018年06月13日 17時10分)

 連合富山は春闘の中間結果を発表し賃上げ額の平均は5459円で、人手不足を背景に5年連続で上昇しました。

 県内最大の労働団体「連合富山」が今年の春闘の中間結果を報告し、加盟する民間労組で賃上げ要求していた234組合のうち210組合が妥結しました。

 賃上げ額の平均は5459円で賃上げ率は、2.29パーセントでした。

 これで5年連続の賃上げとなり連合富山は人材不足を背景に中小企業が賃上げしたことが要因と分析しています。

 また、国会で議論されている働き方改革について連合富山辻政光(つじまさみつ)会長は。

 連合富山は、賃金の引き上げと同時に長時間労働の是正など働くものの立場にたった働き方改革を進め、労働条件を改善していきたいとしています。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.