チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2018年04月13日(金)

※富山県内のニュースです。


 県内15か所で130件摘発 通学路で一斉取り締まり

(2018年04月13日 11時48分)

 児童の通学中の事故を防ぐため全国で一斉に交通違反の取り締まりがおこなわれ、県内で交通違反の摘発は130件ありました。

 このうち、富山市の奥田小学校の校区では、児童の通学時間にあたる午前7時から9時までの間、車の進入が禁止されている市道で取り締まりが実施されました。

 住宅街にあるこの道路は朝の通勤ラッシュ時に渋滞を避けようと抜け道として使われることが多く、通学路として利用する子どもと車の接触事故が懸念されています。

 県警によりますと13日県内15か所で行われた取り締まりで交通違反の摘発は130件あり、このうち通行禁止違反が69件、速度違反が38件あったということです。

 県警は、「道路標識や通行規制を守り、通学中の児童を見かけたらスピードを落とすなど安全運転を心がけてほしい」と呼びかけています。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.