チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2018年04月12日(木)

※富山県内のニュースです。


 ゴ・エ・ミヨガイド北陸 あす発売 シェフおすすめ酒蔵や食材も

(2018年04月12日 18時15分)

 フランス発祥の美食ガイドブック『ゴ・エ・ミヨ』の北陸3県に特化した地方版が13日発売されます。

 新刊には飲食店の情報に加えて新たに旅館や酒蔵、伝統工芸などの情報も掲載され、富山の食文化や伝統工芸の発信が期待されます。

 12日は『ゴ・エ・ミヨガイド北陸』が13日発売されるのを前に発行元である『ガストロノミーパートナーズ』のエルヴェ・クライ社長らが県庁を訪れ石井知事にガイドブックの完成を報告しました。

 ゴ・エ・ミヨの北陸版のレストランガイドブックはこれまで2冊発行されていますが今回は、旅館、酒蔵、生産者、伝統工芸の4つの新しいジャンルが掲載され食をめぐるトータルな体験を提案しています。

 県内からは4つの新ジャンルにあわせて23箇所が選ばれました。

 このうち生産者はこのガイドブックに掲載されたレストランのシェフが推薦し地域の食文化を活かし質にこだわっているとして黒部市のヤギチーズ専門店吉田興業など6か所が選ばれました。

 また、伝統工芸は『しけ絹』を全国で唯一織りから手がけている南砺市の松井機業など6か所が掲載されています。

 懇談の中で石井知事は「富山の魅力がたくさん紹介されており、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて今後も発信してもらいたい」と話しゴ・エ・ミヨの新刊に期待を寄せました。

 ゴ・エ・ミヨガイド北陸は県内をはじめ北陸の書店を中心に13日から販売されます。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.