チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

スポーツ

2018年01月15日(月)

※富山県内のニュースです。


 カターレ富山新体制 14人新加入で「飛躍」を誓う

(2018年01月15日 17時41分)

 サッカーJ3のカターレ富山が、3月の開幕を前に新体制を発表しました。

 個性豊かな14人の選手をあらたに迎え、J3優勝を目指します。

 カターレ富山が15日行った新体制と新加入選手の発表会見。

 今シーズンのクラブスローガンは、「飛躍〜心ひとつに〜」。

 J3優勝をめざし、心をひとつにして全力で戦うという気持ちが込められています。

 昨シーズンは、前半戦で優勝争いに絡むも後半に失速し、17チーム中8位と悔しい結果に終わったカターレ富山。

 就任2年目の浮氣哲郎監督は、今シーズンへの決意をこう話しました。

 「昨シーズン多くのみなさんの期待に応えられなかったにも関わらずチャンスをいただき、多くの方々に感謝しています。その悔しさを決して忘れることなく今シーズンは、全員攻撃、全員守備をベースに攻撃的でアグレッシブなサッカーをやっていきたいと思います」(浮氣監督)そして、チームには新戦力として14人が加入しました。

 それぞれ「強み」が異なるバラエティ豊かな顔ぶれです。

 「ヘディングが武器なのでディフェンスでもそうですけど、セットプレーでも得点に絡んでいきたい」(谷奥選手)「アピールポイントは、ドリブルが得意なのでそこがアピールポイントです」(新井選手)「プレーの特徴は前線でしっかり体をはれることだと思うし運動量も多いと思うので、そこらへんをしっかり生かしていきたい」(瀧谷選手)

カターレ富山は、15日から本格始動し、3月の開幕に備えます。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.