チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2017年09月19日(火)

※富山県内のニュースです。


 人気の屋上庭園 県美が「愛の聖地」に

(2017年09月19日 17時40分)

 今年8月に全面オープンした県美術館が『愛の聖地』になるかもしれません。

 秋晴れとなった19日、県美術館の屋上庭園には大勢の家族連れが遊びに訪れていました。

 そんな中、普段見なられない着飾った大人たちの姿が…。

 県美術館で結婚式をあげたのは佐賀県出身の原田航太朗(はらだ・こうたろう)さんと埼玉県出身の綾菜(あやな)さんです。

 美術愛好家でも芸術家でもない2人がここを永遠の愛を誓う場に選んだのは…
「隣のララシャンスでお仕事させていただいてまして、日々この地域ではお世話になっている方とかこういったところで、ひとつご縁だなと思って」(新郎)
人前式(じんぜんしき)では、式場でカメラマンとして働く原田さんが結婚証明証の代わりに互いに写真を取りあって愛のシャッターを切りました。

 そして、承認の拍手の代わりに参列者に写真を撮影してもらい2人の結婚が正式に認められました。

 さらに、サプライズで県美術館の生みの親でもある石井知事から祝福のコメントが寄せられました。

 今年3月のリニューアル以来、入館者がおよそ69万人を超え人気スポットとして県内外から注目を集める県美術館。

 今後は、『愛の聖地』としても定着するのでしょうか…
「もちろん意味あるテストケースかもしれませんが、非常にいい結果だったと思いますね、いかにしてこの美術館の利用率アップというか利用の仕方をあっぷさせていくか。その契機にしたい」(県美術館・杉野秀樹副館長)

「何度でも戻ってこれる場所だと思いますし、今後こんな風に思い出の場所というのが一つでも多く残せたのが19日すごく素敵な思い出が残せたなと思いました」(新婦)

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.