チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2017年09月01日(金)

※富山県内のニュースです。


 防災の日 海が近い保育園で地震訓練

(2017年09月01日 17時22分)

 9月1日は『防災の日』です。

 海に近い射水市の保育園で地震の時に姿勢を低くして身を守るシェイクアウト訓練が行われ、子どもたちが命を守るための行動について学びました。

 海から500メートル足らずの距離にある射水市の保育園。

 午前10時すぎにサイレンの音を合図に訓練が始まりました。

 アナウンスが流れると、園児97人が一斉に机の下に入り身をかがめて頭を覆います。

 先生や防災士からは「机の脚をつかむ」、「ガラスから離れる」などと指導の声がかけられ、子ども達もおよそ30秒間低い体勢を保ちながら身を守る行動をとっていました。

 この保育園では、万が一の対応の仕方を身につけるため月に1回避難訓練を行っているということです。

 防災の日の1日は、訓練のあと、防災絵本の読み聞かせが行われました。

 防災士から体を守るポーズのおさらいや揺れがおさまったら高いところへ逃げるといった津波を想定しての注意点も説明され、子どもたちはいざというときの行動や心構えについて学んでいました。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.