チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2017年08月11日(金)

※富山県内のニュースです。


 呉羽梨「幸水」の今年の出来は

(2017年08月11日 19時25分)

 富山市の呉羽(くれは)地区では特産の呉羽梨の主力品種「幸水(こうすい)」の初出荷を12日にひかえ、地元の生産者が集まって今年の出来栄えを確認しました。

 富山市の呉羽梨選果場(くれはなしせんかじょう)では生産者らおよそ200人が集まり、梨の甘みや成熟の度合いなどの出荷規格を確認する目揃い会が行われました。

 県によりますと、今年は梅雨が長く、日照時間が短かったことから、梨の実は例年より小さく、収穫量は去年よりも200トンあまり少ない1100トンを見込んでいます。

 甘みは平年並みで食感が良く、果汁が多い傾向にあるということです。

 呉羽梨の「幸水」は12日初出荷をむかえ、今月末には収穫の最盛期を迎えます。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.