チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

政治

2017年04月21日(金)

※富山県内のニュースです。


黒部市議会政活費 ガソリン代は高速道のみ
動画を再生

 黒部市議会政活費 ガソリン代は高速道のみ

(2017年04月21日 17時55分)

 黒部市議会は21日、議会改革特別委員会を開き政務活動費の使用について自家用車での活動した場合のガソリン代の充当を高速道路区間のみとすることで合意しました。

 黒部市議会では、議員1人につき月額3万円の政務活動費が支給されています。

 議会改革特別委員会では政務活動費を使用する基準と事務手続きに関する取り決めを去年10月から話し合ってきました。

 これまでに昨年度分の領収証について、収支報告書と収支の項目を細かく記載した整理簿、活動報告書もあわせて今年6月末までにインターネット公開することが決まっています。

 21日の特別委員会では、海外視察への充当やガソリン代などについて意見が交わされました。

 このうち海外視察については。

 協議の結果海外視察に対し政務活動費は必要に応じて充当できるとしました。

 また、調査研究活動に自家用車を使用する場合のガソリン代は領収証で確認できる高速道路の利用区間のみとしました。

 宿泊費の上限額は1万3400円に、ネットの公開期間は3年にすることで合意しました。

 21日の結果は黒部市議会の政務活動費の手引きに盛り込まれ今年度の運用にいかされます。

 運用のなかで不都合がある場合はその都度見直すとしています。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.