チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

経済

2017年04月21日(金)

※富山県内のニュースです。


富山米新品種デビューに向け 「富富富」県内23か所で栽培試験
動画を再生

 富山米新品種デビューに向け 「富富富」県内23か所で栽培試験

(2017年04月21日 17時50分)

 来年度にデビューする富山米の新品種『富富富(ふふふ)』について、県は今年度、県内23カ所で栽培試験を実施します。

 この試験の結果を、『栽培マニュアル』の策定につなげる方針です。

 これは、21日開かれた県の米作改良対策本部の委員会で、県が明らかにしたものです。

 富山米の新品種『富富富(ふふふ)』は、来年度から一般栽培と販売が始まりますが、それに向けて、県は今年度、県内23カ所、合わせておよそ7ヘクタールの田んぼで、栽培試験を実施します。

 具体的には、▼土壌条件が違った場合や、▼農薬と化学肥料の使用を制限した場合などに、品質や食味に与える影響を調べます。

 県は、この栽培試験の結果をもとに、最適な収穫時期を把握するとともに、生育をコントロールして食味を向上させるための『栽培マニュアル』を、策定する考えです。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.