チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2017年04月21日(金)

※富山県内のニュースです。


 高岡市福岡町 クマの人身被害受けてパトロール

(2017年04月21日 11時49分)

 20日、高岡市福岡町の山あいで山菜取りに来ていた男性がクマに襲われ大けがしたことを受けて、21日朝から現場周辺では有害鳥獣駆除隊員らがパトロールをし注意を呼びかけています。

 高岡市などによりますと20日午後0時45分ごろ山菜採りをしていた高岡市五十里東町(いかりひがしまち)の無職、北野義雄(きたの・よしお)さん(69)がクマに襲われ、左手指の骨を折るなど大けがをしました。

 現場周辺では21日朝、高岡市の職員と有害鳥獣駆除隊員によってパトロールが行われました。

 クマは今も捕獲されておらず、隊員らは近くの住民に外出を控えるよう呼びかけていました。

 警察によりますとクマは体長およそ1,6メートルの成獣とみられ、今月17日には現場から5キロ圏内でクマの目撃情報があったということです。

 また、今回の人身被害を受けて県はツキノワグマ出没警報を出し、今月25日に緊急対策会議を開く予定です。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.